ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

愉快な仲間、6人様/北海道、大阪、他各地から「ふく楽舎」へ‼

2012年05月02日 (水) 12:10
来店されるなり、店内店外を撮影される、6人組みのお客様‼
食事に入る前はテ-ブル席にてセルフタイマ-付きカメラで全員
のピ-ス場面撮影‼

そこで「ふく爺」失礼ながら質問‼
当店はどうして知ったのか?テレビ゛を見て下関でフグを食べるならココしかない‼
6人客2



















自己紹介?…北海道レッドさん・千葉イエロ-さん・神奈川ブル-さん
         岐阜グリ-ンさん・大阪ブラックさん・京都ピンクさん(女性)
皆さん関西の大学を出られた後、定期的に食べ歩き旅行をされているお仲間‼
6人客
















6人客1



















食事後、大変おいしかった‼ 
又来ます‼のお言葉を頂き、本当にご満足のご様子にありがたく感謝の念で
一杯です。

6人皆々様のご多幸をお祈り申し上げます。
ありがとうございました。~「ふく爺」


Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0