ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

下関市水産課主催中尾市長講師※ふく料理教室◇持ち帰り初級編

2014年07月05日 (土) 16:22
 「下関市長によるふく料理教室」
◆日時・場所 
平成27年7月5日(土曜)~ふく楽舎(彦島西山町5-2-1)

◇次第
1.衛生確保と諸注意  11:00~11:05
2.開会の辞        11:05~11:10 農林水産振興部長
3.ふく料理について    11:10~11:20 下関市長 中尾友昭
4.ふく料理実習      11:20~12:30 下関市長 中尾友昭
5.写真撮影        12:30~12:55
6.閉会の辞        12:55~13:00 農林水産部参事 中村真弥 

体験実習を始める前に市長のレクチャー⇒イラスト入り解説は下関市作成
刺身解説絵
















体験解説(2)





















     中尾市長の講義実演&市長の刺身、完成画像‼
体験実技
















市長刺身
















市長刺し完





















体験中♂ 楽しそう♂ 山口銀行の皆さん
体験山銀




















中尾市長さんに皮の湯引きについて質問?
市長質問




















今回は「ふく楽舎」で召し上がるのではなく、『体験‼持ち帰り初級講座』
第一回です。
持ち帰ってご家族とご一緒にお召し上がりいただく初のコースです。
しかも‼ご自分造りのふく刺しを撮影、下関市発行の写真入り終了証書
(一連番号記載)が後日市からご自宅に、という凄い企画ナンデス‼

終了証書記載用写真撮影(撮影者は下関市職員さんです)
終了撮影
















体験撮影





















陶器皿に盛り付けた刺身(片身分)にプラス、一匹の残り半身とアラ身
(ちり鍋用)&鍋用野菜//を発泡スチロールに詰めてご家庭に‼ 
体験持ち帰り

















参加者  60名様
会 費  3.000円…
      弊社入金は、 お一人様7.000円〓4.000円は
      下関市の補助金です


下関市の産業を育成するために「下関ふく//トラフク磨き」の需要を全国
に広める‼ それには市民が「とらふく」の美味しさを熱く熱く語り「下関ふく」
のファンを増やす力となる人創りが目的。その内のひとつが体験教室です
           日本経済新聞記事
日経持ち帰り


































































  
 

Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0