ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

下関の画家・升本猛さんの『小京都の旅」原画展in下関大丸

2015年05月02日 (土) 10:24
下関彦島在住.画家・デザイナーの升本さんは下関大丸で
1982年以降ゴーデンウィーク中に連続(今回34回目)で個展
を開催‼
猛入口
















荘村清志
















玉三郎
















玉大作
















荒川
















画廊
















画廊(2)





















     山口新聞記事
新聞
















履歴(1)
















履歴(2)


















島根県.津和野、秋田県.角館、岐阜県.飛騨高山など全国各地
の“小京都“を升本猛さん独特のメルヘン調に描いた作品が展示‼

開催日//5月5日まで~下関大丸5階画廊

※『ふく楽舎』には升本猛さんの大作・坂東玉三郎さんの素潜り
を描いた「水底の輪舞(ファランドール)」を始め関門海峡を題材に
描いたメルヘンの原画等多数展示しております。














































 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0