ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふく料理体験〓韓国釜山プロ料理人さん&山口県教職員連合会様

2016年02月24日 (水) 14:26
韓国釜山の飲食店で料理をしているプロの料理人
24名様がふく料理体験学習、上級編を学ぶ‼

    皆さんお国の制服を着用‼
集合
















上級者編〓3枚におろした2本の身を、刺身用のサク
にする下作り⇒外皮側の薄皮取り、腹側の血アイ取り他、
刺身を美しく仕上げる為の「ふく刺し」で最も重要な行程
を経て刺身を引く(造る)
※韓国で「ふく料理店」を開く目的での学習?のようです
さしみ












2












3












5
















 
さて、続いて定番メニュー ふくと決闘‼『義経コース』
「ふく楽舎」には、自分で造って食べるメニューがアルンです
  お一人様3980円也
小中学校の先生の内、お子様連れで来舎、親ごさん
に替わりトラフク料理に挑戦‼
体験












教職員












子供2












川












5












山口県教職員連合会
47名様(子供さん除く)が、料理体験&自分造りのふく料
理に舌鼓、同伴の子供さんも刺身、ちり鍋、ふくぞうすいを
シッカリと食べておられました。


































 

Blog Category

ふく水槽

最大8­,0­0­0­匹のふくがダイナミックにお出迎え。縦3­.­0­m­、横1­.­5­m­、深さ1­.­0­mの水槽を3­4­基連ねた、日本最大級のふく水槽です。下関では昔から、福に通じるとして、ふぐを「ふく」と呼びますが、水槽には、そのふくのなかでも最高峰といわれる「とらふく」最大8­,0­0­0­匹が悠々と泳ぎ回り、みなさまをお迎えします。下関ふくの原点ともいえる「とらふく」。愛敬たっぷりのその姿を、ゆっくりご覧ください。

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0