ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

長府.画廊『梵天/茶屋併設』5月末で残念ながら閉店

2017年06月04日 (日) 15:18
(株)ノマ企画//古典芸能・音楽・絵画、また出版等の構成・
​  編集の企画プロデュース
​1994年長府に本社を移転を機に開設。25年間に渡り城下町
​長府から国内外の作家らの活動を支え芸術文化の拠点として
の役割を果たしてきた。

 これ以上なしと思うくらい、素晴らしいロケーション!
梵天
















外看板梵天2





















​ 店内入口/器の展示&九一九さんの個展会場と茶屋席
器梵天
















個展
















店内

















​代表取締役の竹内馨深さん(けいしん/知的美人)は、『ふく楽舎』
イベントには毎回のように県外のお知り合いを含めて6~8名様で
ご参加頂いております。


『梵天』…近くの土塀(横枕小路)
枕















土塀















































 

Blog Category

【期間限定】ふくと決闘!体験...

【好評承り中!】開催期間1­月初旬~1­1­月中旬(7­月1­0­日~9­月2­0­日はお休みいたします)※8名様以上からの受付とさせていただきます本場の上質トラフクを刺身、皮刺し、ちり鍋、雑炊でお一人様4­,0­5­3­円(税込)でご堪能いただけます。お問合せ・ご予約はこちらから行事などから、営業内容が変更される場合がございますので、お気軽にお問い合せ下さい。■開始時間午前11時~■終了時間午後1時30分■申込人数8名様から承ります(最大80名様)■お二人で1匹のフクを料理後、食事を致しますので、ペア(2人一組)又.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0