ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

40年ぶりに恩人Tさん(81才)と出会う

2009年05月23日 (土) 15:45

約40年ぶりに下関に帰って来て誘う人があったとのことで先日の「おもしろ文化塾」に初参加
したTさん、「ふく爺」にとって尊敬する大恩人と思っている人、ビックリ!の再会でした。

昨日、Tさんより葉書を頂戴しました。(以下プライバシ-を省みず、原文をご紹介)

先日は思わぬところでお会いして懐かしくおもいました。
先ずは、お元気で何よりです。
約40年ぶりに又々下関の人として…‥に住まいしていますが、知人も少なくなり
淋しさを感じている毎日でした。
81年間、人間をやっていますといろいろなことがありますね。
でも私にとって下関は私という人間を一人前に育ててくれた大事な「まち」なんです。
もう役には立ちませんが大事に見守ってゆきたいと思っています。
又お会いできることを、一層のご発展ご健勝を祈っております。

 {詩が一句、したためられていた}
   ほうほうとふく笛吹かば
   なぐさまむ             {手書きのふく笛の土鈴イラスト}挿入
   かばかりにがき
   旅のうれいも         吉井勇

  さすが♂ 時を置かずに若輩凡才ものにも手紙をしたためる気使いと心の優しさ。

 近々、寿司・割烹『浪花』のカウンタ-(当ブログ昨年11月13日記載)にお誘いして、
 ご恩のひとかけらでもお返ししたいと念じています。

Blog Category

活きとらふく料理 さしみ・ち...

お1­人様5­,5­0­0­円(税込)※写真は2­人前です◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0