ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

『ふく楽舎』…ワインで「ふく」響の宴/2月15日開催・満席

2016年02月01日 (月) 14:12
    『ふく楽舎』・・イベント.メッセージ
   ふく文化の発信基地⇒下関の元気をつなげる‼

  ながく愛され続けるもの、それが文化でしょうか。

  下関には、しっかりと「ふく文化」があります。
  ひとをつなげる大きな力をもっています。
  いろいろな新しい出会いを生み出しています。

  「ワインでふく」も下関から大きく育てたいチャレンジ、
  そして新しい出会いへの扉のひとつと考えています。
      
 第3回 
  
ワイン『ふく』ふく楽舎 (きょう)の宴(うたげ)


  毎々、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 
 年中、「ふく」でにぎわう下関を!!
 私たち下関が「ふくの文化」を生み出し、育ててきました。
 いまこそ、「ワインでふく」ふく料理とワインの食文化にもチャレンジ!!
 広く人々に愛されるよう、育ててまいりたいと思います。


今回も発起人の西 祐司(蛍クリニック会長)様、選定ご推奨
のワインと、トラフグの「
目利き力」では業界屈指、唐戸市場
名物袋セリで買付歴
50数年の平尾瞳((株)平越.専務)
選んだ厳選トラフグを下関伝統のふく料理方法を踏襲する
ふく楽舎の「逸品・とらふく白子付きコース料理」でお楽しみ
いただきます。

 
特別参加〓フランス料理のカリスマ‼ 三国清三氏
            《東京四谷「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフ》
日本人の料理人として初めて受章したフランスの
《レジオン・ドヌール勲章・シュヴリエ》章をお披露目下さる予定です
  三国清三氏は「しものせき海響大使」に任命されています

特別参加〓オペラ歌手 鈴木慶江氏 《東邦音楽大学特任講師》 
 
                     (株)天白ひらこし《ふく楽舎》                  
                            顧問 広畠敬喜 携帯090-8999-5200

               
ご案内状

 端麗美味なる和の極み、
 「ふく料理」とワインの響きあい

心まで温まる愉しみな時間(ひととき)を、いかがですか。        
                           
   第三回  ワインで「ふく」      下関くを食す会
  「ふく楽舎」 (きょう) の (うたげ)
エレガントなワインに、とらふくの特別コース、いつもと違う
アレンジを加えて好評の「ふく」レシピもじっくりお味わい
いた
だけます。

                会費《ワイン込み》 12、000円     
  • とらふく特別コース料理
  • 前菜/ワインに合う一品・他/ とらふく刺身…ワインに合う薬味をご用意・ 
  •  とらふく唐揚げ・とらふくちり鍋(白子入り)・ふくぞうすい・ 

     
謹啓
寒冷の候 皆様方には、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、来る二月十五日(月曜)、特別趣興企画「ワインでふく、響の宴」
を開催させていただくことになりました。
発起人様ご推奨のワインと「本場下関ならではの極み・とらふく」を愉しむ、
まさに協奏の宴となります。
こよなく人を魅了してやまない食文化の掛けあわせ、是非のご参加をお待
ち申し上げます。
                                     謹白


◆発起人会 西 祐司 和仁皓明  勝原一明  松村 久 
 ※特別ご参加 三国清三氏(フランス料理シェフ…昨年九月
   フランス政府から《レジオン・ドヌール勲章・シュヴァリエ》を受章
※特別ご参加 鈴木慶江氏(オペラ歌手…東邦音楽大学特任講師)


※ご参考までに?満席でご予約を締め切ったイベントをアップ
  しました。

『ワインで「ふく」・・響の宴』ワインに不慣れな「ふく楽舎」です
から、通常のイベントより定員人数を10数名減じる、募集定員
60名様で告知させていただきました。
ありがたいことに、予約締め切り日・2月8日が1月23日で定
員60名に達しました。


   ※ご予約締め切りのお詫び
                             平成28年 1月 23日
 
                 様
 
                            【ふく楽舎】
                         株式会社 天白ひらこし
                          代表取締役 平尾泰範
                
     ワインで『ふく』ふく楽舎 響(きょう)の宴)
         ご予約締め切りのお知らせ
 
毎々格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
 
さて、
標題の件、ご予約締め切り日を前にして定員オーバーとなりましたの
で大変申し訳ありませんがお申し込みを締め切らさせて頂きました。
ご参加を考慮中、又はお申し込みをご予定の顧客様には誠に
申し訳なく伏してお詫び申し上げます。

この度は、事情ご賢察の上ご了承の程よろしく願い上げます。

今後とも倍旧のお引き立てご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
 




 
この記事を表示

第20回・下関ふくの日まつり2月11日場所・彦島南風泊市場

2016年01月30日 (土) 11:30
下関ふくの日まつり下関ふくのPRと消費者の皆様へ感謝を表す・・イベント‼ ※画像『ふく鍋』1.000食〓無料提供~先着順毎年2月9日は、「ふくの日」です。ふくの日には、ふく祈願祭(恵比須神社...
記事全文を読む

凄い人列伝‼西野旅峰/下関豊浦高校出身自転車旅行北欧から南ア

2016年01月25日 (月) 10:31
山口新聞記事上・中・下・3回に渡り、旅行で数多くの出会いを得て帰国故郷山口で今の思いを手記に。…誤解を恐れずに言うなら国際人に必要な資質は知識ではない。英語を使えても内容が乏しく、学歴が...
記事全文を読む

「下関ふく」試食会・旨味アップへ産学連携の養殖トラフグを評価

2016年01月17日 (日) 17:24
山口県産の養殖トラフグの品質(味覚)アップの研究を下関水産大学と協同研究している企画会社と養殖フグ生産者が、トラフグ業界(トラフグ荷受会社唐戸魚市・フグ仲卸人)他、行政関係者等を招き試食会を「ふく楽舎...
記事全文を読む

ブランド『下関ねぎ』取材/中尾下関市長がふく刺し実演で協力

2016年01月16日 (土) 10:14
※取材申込の主旨番組名BS-TBS「旬味にっぽん」放送予定/3月下関の特産品、下関ネギを栽培している若手農家さんを取材することになりました。その事を聞いた中尾下関市長様が、下関ネギの紹介には欠かせない...
記事全文を読む

高校同期の創業者現役社長が初の新社屋落成!

2016年01月12日 (火) 16:42
~ブチ‼おめでたい話題~4年間、眠さを我慢して勉学に励んだ?同期生が昨年末新社屋を建設。77歳で大型投資♂♂『凄イイー‼』昌永産業株式会社山口県下関市東大和町船舶用設備・機器および部品の卸・販売・修繕...
記事全文を読む

新しい自分の発見次へのステップ・手嶋ガーデン手嶋氏より拝受

2016年01月09日 (土) 13:53
手嶋真二氏(74歳)現役退職を機に故郷下関に帰省し、実家の横にログハウスを建築。退職金を原資に所有する山林(一部、買い増し)を自らの手で整備。10年がかりで英国風の庭園を造りあげた事がテレビ、新聞等で...
記事全文を読む

欲と雪は積もるほど道を忘れる…おめでとうございます/樹木希林

2016年01月05日 (火) 11:16
《ふく爺⇒驚き、感動、学ぶ、~広告シリーズ》 ​      日本経済新聞1月4日/伊藤忠商事.1ページ広告樹木希林さん&...
記事全文を読む

本年もおつきあいを頂きありがとうございました

2015年12月31日 (木) 16:41
『ふく楽舎』のホームページに、ブログ「ふくふくな日々〓ふく爺記」を立ち上げて7年5ヶ月(開始時69歳)経過、少しでもホームページのアクセス数をアップしたいとの想いからスタート。おかげさまで本日で1.0...
記事全文を読む

下関『かもんFM』忘年会in『ふく楽舎』

2015年12月28日 (月) 11:44
(株)コミュニティエフエム下関は、山口県下関市を拠点とするコミュニティFM放送局です。愛称はCOMEON!FM(カモンエフエム)。 ※画像&挨拶コメントはカモンエフエムのフェースブックより今...
記事全文を読む

Blog Category

天然とらふく 平越コース

※9月中旬~3月までの期間限定メニューです。お1­人様1­6­,0­0­0­円~3­0­,0­0­0­円(税抜)・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0