ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

長府.画廊『梵天/茶屋併設』5月末で残念ながら閉店

2017年06月04日 (日) 15:18
(株)ノマ企画//古典芸能・音楽・絵画、また出版等の構成・
​  編集の企画プロデュース
​1994年長府に本社を移転を機に開設。25年間に渡り城下町
​長府から国内外の作家らの活動を支え芸術文化の拠点として
の役割を果たしてきた。

 これ以上なしと思うくらい、素晴らしいロケーション!
梵天
















外看板梵天2





















​ 店内入口/器の展示&九一九さんの個展会場と茶屋席
器梵天
















個展
















店内

















​代表取締役の竹内馨深さん(けいしん/知的美人)は、『ふく楽舎』
イベントには毎回のように県外のお知り合いを含めて6~8名様で
ご参加頂いております。


『梵天』…近くの土塀(横枕小路)
枕















土塀















































 
この記事を表示

NPO法人ふるさと下関応援団29年度総会後懇親会inふく楽舎

2017年05月15日 (月) 07:02
~私たちは、ふるさと下関への郷土愛を深める活動と共に、全国に下関人の輪を広げる活動を行う団体です~NPO法人ふるさと下関応援団会報誌/下関人…「ふく爺」も団員のひとりデス懇親会/吉本知則...
記事全文を読む

升本猛≪メルヘンの詩≫原画展/下関大丸5F美術画廊

2017年05月05日 (金) 21:27
升本猛・個展は、昭和47年から連続今年で36回目!​期間5月3日(水曜)から9日(火曜)…毎年ゴールデンウィーク​を挟む時期に開催!左/お祝いの胡蝶蘭は坂東玉三郎さんから下関彦島在住、画...
記事全文を読む

下関ふく供養祭/林芳正・元農水相、江島潔参院議員参列ご焼香!

2017年04月30日 (日) 19:54
今季水揚げされたフクの冥福を祈る恒例の「下関く供養祭」が29日彦島西山町の南風泊市場で執り行われ地元関係者を​含め全国各地のふく連盟、市場関係者、ふく料理店等、フクに関わる人約300人が参列。生産者(...
記事全文を読む

楽舎イベント/山口新聞記事と祝電⇒安倍首相、林芳正元農水相他

2017年04月26日 (水) 17:10
伝統のふく、日々新たなり。​深化した美味、美酒にて、ふく有終のひとときを第5回『天然とらふく・波残りの会』~秋の彼岸から春の彼岸まで⇒天然とらふくの旬と言われておりますふく楽舎では、本年度の...
記事全文を読む

赤江瀑(泉鏡花文学賞)下関夜の街遊び?遺作の揮毫書4店目発見

2017年04月25日 (火) 07:11
2.012年7月2日に当ブログにアップしておりますが「ふく爺」が承知している赤江瀑さん揮毫が架けられているお店、3店舗​豊前田・『海』/唐戸『はね峠』…現在廃業/旧東華街『ルーブル』​&...
記事全文を読む

日本ギフト大賞/山口賞に天白ひらこし『ふく刺身楽舎盛り』

2017年04月21日 (金) 06:57
日本ギフト大賞選考委員会は「ふるさとギフト最高賞」に​『宮崎キャビア1983プレミアム』が選ばれる。47都道府県の多数の商品がノミネートされた中で、(株)天白ひらこし「ふく楽舎」の『とらふく刺身古式2...
記事全文を読む

第5回【天然とらふく波残りの会(なごりのえ)】予約締切

2017年04月08日 (土) 08:36
第5回【天然とらふく波残りの会(なごりのえ)】​おかげさまで、ご予約人数がオーバーとなりこ予約を締め切りました。​『ふく楽舎』のイベントふく楽舎では、本年度のふくシーズンの無事有終を祝しまして「天然と...
記事全文を読む

オモシロ感動広告/伊藤忠「商人語録」日経1ページ広告!

2017年04月05日 (水) 18:25
《ふく爺⇒驚き、感動、学ぶ、》広告シリーズ『商人語録』~ひとりの商人・無数の使命~​日本経済新聞平成29年4月3日伊藤忠商事1ページ広告    &nb...
記事全文を読む

和仁皓明著「アンコウはアヒージョで~85歳の…」出版を祝う会

2017年03月23日 (木) 09:20
「アンコウはアヒージョで~八十五歳の美味しい台所~」​著者・和仁皓明氏発行・KADOKAWA​​和仁皓明さんが朝日新聞に2014年1月から16年10月までの間、コラム『美味しさの旬感』を70回連載​和...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

Blog Category

はじめに

プロの料理人の指導による「ふくの料理教室」です。お料理の後は、南風泊港を見ながら、本場のふくに舌つづみ。今までにないふく料理との出会いをご提案します。ふく専用調理台や調理器具も充実。快適な雰囲気の中で、美味しく、楽しく体験していただけます。御予約制(3­日前まで)6­月1­日~8­月3­1­日の期間は、1­2­名様以上のみの受付とさせていただきます。

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0